花粉症対策

リフォームによって救える悩みがあるはず…

自分でできる花粉症対策

花粉症についてお話ししました。

寒波が遠ざかり少しずつ暖かくなると、鼻がムズムズ、目がかゆい、花粉症の方にとっては憂鬱な時期がやってきます。

いわずとしれた花粉症ですが、近年では国民の4人に1人が花粉症を患っていると言われています。

今回は自分でできる花粉症対策についてお話ししましょう。

花粉を体内に入れない

★マスク

マスクをつけることで、花粉を吸い込む量は1/3~1/6に減らす効果があると言われています。

大事なことは自分の顔のサイズにあったものをぴったりとつけることです。

鼻が出ていたり、マスクと顔の間に隙間があったりすれば、せっかくの対策が無駄になっていしまいます。

最近のコロナ渦ではマスクをつけることはが当たり前になりましたが、色々なマスクの種類があり布やウレタンなど今まであまり普及していなかったものを使用されている方も多いです。

ウイルスに対しても同様ですが、不織布マスクの方が花粉を防御できるので不織布マスクをお薦めします。

 

★外出を避ける

花粉が特に多い日は、外出を避けるか行き先を考えましょう。

いくら予防をしていたとしても、一日中屋外にいては、症状は悪化してしまいます。

 

「花粉が特に多い日」とは

・晴れて、気温が高い日

・空気が乾燥して、風が強い日

・雨上がりの翌日や気温が高い日が2~3日続いた後

 です。

天気予報や携帯アプリを活用すると確実です。

 

コロナ渦前は花粉症の症状があってもうっかりマスクをつけ忘れる方、症状がひどくならないと花粉が飛んでいる時期でもマスクをつけないで外出する方がいたと思いますが、コロナ渦になりマスクをつけて外出することが当たり前となった今、「花粉を体内にいれない」対策が自然にできている方が多いですよね。

花粉をつけない

★メガネ

目の表面に花粉が付着すると、目のかゆみ、充血を引き起こします。

いわゆるアレルギー性結膜炎です。

花粉を目につけないためにメガネが有効です。

通常のメガネでも、使用しない場合と比べて目に入る花粉の量は40%減少し、防御カバーのついた花粉症用のメガネではおおよそ65%減少すると言われています。

 

花粉飛散期にコンタクトレンズを使用すると、コンタクトレンズによる刺激が花粉によるアレルギー性結膜炎を悪化させる可能性があるため、メガネに替えた方がよいとされています。

どうしてもコンタクトレンズをつける必要があれば、上から花粉用メガネをつけたり、大きめのサングラスをかけたりする方法もあります。

 

★手洗い・うがい・洗顔

体に付着した花粉を落とすことも効果的です。

鼻や目に花粉が付いたままではなかなか症状は取れません。

手洗い・うがいはウイルス対策でよくされると思いますが、目がかゆい時などは洗顔して目の周りの花粉を落とすとよいでしょう。外出先では、涙の成分に近い点眼液で花粉を洗い流してもよいと思います。

 

鼻の粘膜についた花粉は、生理食塩水で鼻うがいをすることで流す方法もあります。冷たい水や水道水で行うと刺激になって鼻炎が悪化することがあるので気をつけましょう。

 

★保湿

皮膚からも花粉などの抗原が体に侵入してアレルギーを成立させると言われています。

乾燥肌で肌のバリアが弱まっていると、花粉が体の中に侵入しやすくなるので、保湿して皮膚の状態を整えておくことが花粉症を悪化させない上で重要です。

保湿は入浴後が効果的です。保湿に関しては花粉飛散期に行うというより、普段から行いよい皮膚の状態を保つように心がけましょう。

花粉を持ち込まない

 

★服装

一般的にウール製の衣服は木綿や化繊と比較し花粉が付着しやすいため、特に一番外側に着る上着はウール素材の衣服は避け、ツルツルした素材のものにした方が望ましいです。

家に入る前や玄関周囲で花粉をはらい、上着はリビングなどに持ち込まない方がよいでしょう。

 

★来ていた服を着替える・帰ってきたらまずシャワー

花粉を部屋に持ち込まないという観点から、帰って来てまずシャワーを浴びて着替えることができれば安心です。

花粉は髪や顔など体中についているので、全身を洗い流し、花粉を部屋にまき散らさないことが重要です。

帰宅後のコロナ感染対策に忙しいイメージですが、なにげに花粉に対しての対策も大変重要です。

 

★部屋干し

せっかく洗濯しても、外に干して花粉を付けたら台無しです。

サーキュレーターなど活用しながら部屋干しにしましょう。

花粉を入れない

花粉を室内に入れないために、洗濯はこだわりましょう。

少しでも気になった方、もっと知りたいと思った方、リフォームセンター・浜松にお任せください!どんな小さなご相談でもお待ちしております


リフォーム メニュー

リフォームセンター・浜松では、下記のリフォームを行っております。

施工事例

リフォームセンター・浜松の施工事例を施工場所別に写真でわかりやすくご紹介!

新製品紹介 メーカー別

メーカーから続々と新製品が登場しているので、メーカー別に製品をご紹介します!

お電話でのお問合せはこちら

営業時間 8:30~19:00
0120-412-238

お見積り無料!

リフォームと聞くと、大掛かりなイメージがありますが状態によってはすぐによくなることも多いです。おうちのことであれ?おかしいな?と思ったら、リフォームセンター・浜松にお電話ください。

 

専門家の正確な診断!

リフォームセンター・浜松にはリフォームや家の様々な専門家がいます。家のことならお任せください!そのお家によって原因は様々。経験と知識・場数を踏んできたからこそできる対応をさせて頂きます。

 

些細なことでも構いません!

よくあるのが直そうと思ったんですけど・・・。と、悪化させてしまい取り返しのつかないことに・・・。これではかえって高い金額になってしまいます。できれば安く修理したいですよね。これであっているのかな?と思った時は必ずご相談ください。どんな些細なことでもお客様が快適に日々過ごして頂けるようアドバイスさせていただきます。

 


弊社は、キッチンリフォーム、壁紙貼り替え、浴室リフォーム、お部屋の増築、一戸建て全面リフォームなど、様々なリフォームをご相談を受けてから、お客様のお悩みに合わせて製品選びから一緒に考え、施工をさせていただいております。

リフォームセンター・浜松にご来場頂ければ、2階ショールームにキッチンや浴室のディスプレイもございます。もっとイメージが膨らむかと思いますので、ぜひご来場ください♪

施工事例や新製品紹介などさまざまな新着情報を更新しています!

キッチンの選び方など場所ごとに見やすくまとめました。

今までのリフォーム施工を事例としてまとめています。

お客様がどんな生活をしていきたいのか。

今だけではなく、お客様の将来の生活が

より豊かになるようお客様と一緒に悩み

感動まで共有する「リフォームセンター・浜松」の

リフォームは一味違います。

浜松でリフォームをお考えの方は

お気軽にお問合せください♪

 


「新築住宅にも興味があるよ!」という方はぜひ、ベスト・ハウジングのホームページもご覧ください。
自社保有の100区画以上の土地と、30年以上の注文住宅の経験から生まれた注文住宅を超える建売住宅!デザイナーズハウスの個性的な空間、ハイクオリティーのオンリーワン建売住宅を月々7万円~提供いたします。